kenasanomovies

Amateur Photographers

kenasanomovies イメージ画像

更新情報

お世話になります。Ver.2については月曜日から受付する予定でいます。詳細は土曜か日曜に発表します。実は15Φロッドがまだ入ってきませんが、先週に別ルートでも発注してあります。 現状は切削加工まで完了しています。配線類加工も完了!残りは焼き付け塗装とタップ切り、
『S-Monster Ver.2テスト撮影完了!』の画像

おはようございます。たった今5D3の設定が終わりました。 レンズは24-105 F4です。 データは後ほど共有ホルダーにアップしておきます。5D3ではパワーとPIDは自ずと高めの設定になります。デモの設定値と全然変わってしまいました。これが良いのか悪いのか!?今の段階では
『5DMarkⅢで設定してみました!』の画像

お世話になります。ついにプレオーダー開始しましたNebula4200! 何と言っても5軸制御というのはヨーロッパのメーカーとFILM POWERだけだと思います。上下動制御の様子 これが左右の制御!怪しい!4軸のような気がしますね。 上の写真はYouTubeでのデモの様子です。で、こ
『気になるBGはNebula 4200だ!』の画像

お世話になります。エスモンの取扱について書きます。①IMUセンサー線が絡まる!これに関してはフォーラムでも取り上げられていますね。これといって打開策は私もありません。自分で意識を持って注意して、無駄な回転を押さえるしか無いと思います。たまにはIMU配線を外して
『エスモンの取扱について!』の画像

おはようございます。Ver.2いろいろ手間取っています。お詫び申し上げます<(_ _)>お待たせしていたVer.2用の専用スタンドはこれで決定です。 中華の安価なものがこれ! 耐荷重2kgとなっていますが、・・・酷い物です。実際取り付けてみました。 スタンドのアームがしなっ
『Ver.2グリップ仕様決定!』の画像

お世話になります。エスモンVer.2に関してですが詳細・価格等はもう少しお待ち下さい。前回のエスモンユーザー様にはいろいろ意見を頂きましてありがとうございました。方向性も見えてきました。私が考えたより動かして頂いているようで安心しました。でも、動くがただ動くだ
『インチネジについて!』の画像

最近アメリカの動向が気になりますね。金利は何時上げるのか?その時には株価も大きく動くと思います。発展途上国に投資していたマネーは間違いなくアメリカに向かうでしょう!一時的にも円安になりますが、その後円高に向かう気がします。できることなら利上げの前に持ち株
『エスモンユーザーさんへ質問です!』の画像

お世話になります。連休は如何ですか?私は仕事しています(^_^;)SONY A7Sと言うカメラを知っていますよね!これです。中古売ります!!こんな感じです。何かが抜けています(^_^;)マニュアルが見つかりません。A7R2を使用しているので出番が無くなりました。欲しい方買って下
『シルバーウイーク記念セール!』の画像

お世話になります。エスモンを使いたおしてますか!?私は日々どうしたらエスモンが進化できるか、改良できるか考えています。S-Monster Ver.2です。 このエスモンは特別仕様になっています。エスモンを調整する時、ネバネバしてしまって動かしずらかったですよね。それを解
『S-Monster Ver.2とバッテリーについて!』の画像

ついにVer.2のグリップ仕様が決定しました。 これだ! スタンドは海外からまだ来ませんので本物は変わりますよ。これがグリップ本体! アルカスイスクランプにサポートバーを取り付けるために穴を空けました。その部分はタッチアップして焼き付けしました。焼き付けしたの
『Ver.2用のグリップ決定!』の画像

お世話になります。エスモンを持っている人、持っていない人誰でも参加OKです。ルールはいつもの通り早いもの順です。決定者のみに連絡します。申し込みはメッセージ欄からですのでお間違いなく!分割払い無しです。 ダブルグリップリグエスモンを簡単にダブルグリップに変
『拡張アイテム&中古セール!』の画像

お世話になります。エスモンの新しいprofileデータは試して頂けましたでしょうか!?この設定だとシングルグリップだときつい!と思われる方もいるかと思いますが、この数字を若干変更して使用するのが今の段階ではベストだと考えます。前回のブログでtenさんのカスタマイズ
『エスモンの最終進化系!』の画像

エスモンを作る切っ掛けはNebula 4000 Liteとの出会いが始まりでした。この話は何度となくしていますのでご周知の通りだと思います。先ずはNewエスモンの全体写真です。 エスモンはこれを念頭に置いて設計・製作しました。ソフトクリーム型にしてコンパクトBGすること。コン
『S-Monsterについて思うこと!』の画像

ユーザーの皆さん、エスモンはどんどん使いたおして下さいね(^^) エスモンは進化してVer.2になります。今度のエスモンは本体とグリップの脱着が3秒でできる。これが本体 ! これがグリップ!このアルカスイス互換は付属します。グリップ上部に1/4ネジ底面は3/8の穴それが合
『これがS-Monster Ver.2です!』の画像

お世話になります(^^)エスモンを使いこなしているでしょうか!? 全然設定ができない方はどこができないのか解るまで、いじり倒した方が良いです。具体的なところがハッキリしたら質問して下さい。エスモンは進化しています。1号機のエスモンも進化できます。それにはこれが
『S-Monsterバージョン2について!』の画像

エスモンの動画が少しずつですが世に出てきましたね(^^)そんな中今日はIMUセンサーについての話です。下の写真ではよく解らないですが、カメラを真上に上げたときにYAWのプレートが垂直にならないときの処理についてです。 エスモンのカメラプレートとアームは手曲げ加工を
『IMUセンサー取付について!』の画像

お世話になります。今回はエスモンでブリーフケースモードを試して見ました。 このモードは使えるのか心配でありましたが、何とかなることが解りました。普通の撮影は両手持ちハンドルを行い、走り撮りはブリーフケースモード撮影するパターンは有りです。去年も撮影したが
『ブリーフケースモードを試してみた!』の画像

お世話になります(^^)今回は面倒ですが避けて通れないGUI設定の話です。これは仕上げの設定です。さて、エスモンの動き方を決めるのはフォロータブです。以下に3個の設定があります。 デットハンド角、エクスポカーブ、スピード、LPFに色々な数字が入っていますが、これら3
『GUI設定についての考え方!』の画像

お世話になります。バランススクーターを使って撮影をしてきました。これを使えば滑らかな撮影ができるかどうか!?テストしました。 一応私のような巨漢が乗っても壊れませんでした。 自転車が乗れる人ならば少しの練習で乗れるようになります。滑らかな撮影ができるかど
『バランススクーターとエスモン』の画像

お世話になります。これからは設定に関してのデータはこのファイルに入れておきますので参考にして下さい。 一部使い方の訂正があります。A7R2-10-18run5は両手持ちハンドル用のデータです。ノーマルグリップに付け直したらこのプロファイルは使えませんでした(^_^;)なので
『プロファイルデータについて!』の画像

↑このページのトップヘ