スタビライザー基本練習について
Google ChromeScreenSnapz002

ある一定の距離を一点を見つめ微動だにせず、目標に向かって撮る練習です。これが出来るとギンバルの触れ加減を覚えます。そしてカメラの挙動が急激に安定してきます。先ずはこのスキルを覚えて次のステップに進んで下さい。偉そうに・・・すいません。

参考までに私がJINJAシリーズで撮影したものを見て参考にして下さい。確か60Pで撮影したものをスロー50%にしたものです。尺が短いので延ばすためにスローにした物です。真っ直ぐ歩いて、真っ直ぐ下がって撮ったものです。



走り撮りについて

直進撮りをマスター出来ればスキルアップすと言いましたが、特に走り撮りに応用が効きます。走り撮りをしてる最中はギンバルのタッチが大事になり、いつもギンバル触っていると、カメラが揺れてしまいます。それなので、コツはギンバルを触っているようで触って無くて、そしていざ修正するときのタッチが肝になるわけです。握ると言うよりも、包む感じです。(あくまで私の場合)
トライ&リトライで映像を繰り返し確認して自分のものにして下さい。

これは以前投稿した物を編集した物です。