設定が完了してないRONINで撮影したムービーです。
アップしないつもりでいましたが、ディズニーアニメのように「ありの〜ままの〜すがた〜♫」 
公開です(^^)

QuickTime Player001
今回の撮影は全部で3つのテストを兼ねています。
  1. DJI RONINのテスト
  2. TOKINA CIMEMA LENSのテスト
  3. SONY S-LOG2のテスト
RONINは全体的にパワーが弱かったみたいです。撮影中は行けてる気がしましたが甘かったです。
家に戻って調整し直しました。またトライします!

BGをグリグリするとカメラが静止できずに若干動いていました。他のRONIN動画を見た時もこれと同じ動きをしているのを発見し、RONINの特性かなと思っていましたがそれは間違いでした。
設定詰めるとグリグリしてもカメラは動きません。本当甘いんだよね〜

このTOKINAレンズメチャ良いです。私の合わせじゃピンが来ません(^_^;)
それとこの広角じゃ走って見えないかもです。
 
ピクチャープロファイルS-LOG2は可変フィルターを付けて撮影しました。なんとか白飛びは避けれました。これは色と言うか質感が良いです。

 撮影を見ていきましょう!
吊り下げモードです。6割がこの撮影です。
QuickTime Player002
 ブリーフケースモードです。
QuickTime Player003
走り撮りは全部これになります。それと移動もこのモードを使いました。薄いビジネスバックのようになるので持ちやすい、が、重いです。

アップライトモードです。今回はワンシーンしか採用しませんでしたが、もっとハイアングルが活かせるシーンを撮りたいですね。
QuickTime Player004
 懲りずに今回もクイック&スローを使っています。
このシーンがお気に入りです(^^) 小さい小窓から沼が見えるシーン。
QuickTime Player005
 このシャボン玉機械は面白いです。シャボン玉の中にドライアイスの煙が閉じ込められています。
QuickTime Player006
それを壊すと煙が出てきます。
QuickTime Player007
A7Sは夜に強いと言われるカメラです。結果は良好です!
QuickTime Player008
シャボン玉も見えます。小さすぎ!簡単にズームできないものか〜!
QuickTime Player009
 こんな感じで撮影しました(^^)

暇な時、何度か見て下さい。次はもっと良いものにしますので!
これがアップしたムービーです。

今回は以上です。 

本日午後7時に突然ですが・・・はじめます。