お台場を撮影するのは初めてです。
DJI RONINはこんな感じです。
それにしても「たてるんです」君が大活躍してくれてます(^^)
48
ロールの無視角度0度とスムージングを小さくしているのでチルトさせるときに、疲労で腕がブルブルするのがカメラに伝わっているのが解ります。特にチルトシーンに出てます。
まだPanの時にガタガタ感が出ているので少しショックです(-_-)

お台場は平日でもカップルや外人さんが沢山いましたね。
QuickTime Player001
今回は中望遠レンズ85mmも試しました。
後でメイキングとしてアップしますがこのレンズはハンドヘルドの限界を超えます。
上下動が消せません。あたりまえですけどね〜!

オープニングと前半で使っています。
他に50mmや24mmでも撮影をしています。50mm、24mmワンカットのみ採用しました。

今回もスロー&クイックを使いましたが30Pではきついです。ガクガク感もろ出てます。
出来る限り見やすくはしたつもりです。
QuickTime Player002
 砂浜を走りましたが、走ると言うよりも歩いている感じです。
QuickTime Player003
スピードが出ないので普通に走っていましたw
QuickTime Player004
お台場と言えばこれでしょう
朝の自由の女神
QuickTime Player006
夕方の自由の女神
QuickTime Player005
朝夕の女神達を動画で見て下さい。

Iphoneで撮影 一番写りが良い!?
03-1
ジェット機を見失いましたが、なんとかフレームイン出来ました(^^)
下の方に小さく映っています。
QuickTime Player007
お台場の代名詞フジテレビ 50mmレンズで建物全部入りません。
QuickTime Player008
RONIN持って歩いているとテレビ局のカメラマンに間違えられていました。
なので、おのぼり JK達が私にピースしてましたw

私はJKの意味実は知りませんでした。ジャパンコール〇〇かと思っていましたw
男の場合はDKなんですかね〜!

第一弾TOKYO ODAIBAです。
ラストシーンで頭にヤリの刺さっている中国人みたい人のシーンが最後まで見られないのは、BGMの「ダッダッダッダダ」とKENASANO MOVIESを合わせていたら消えてました(^^)
それを意識しながら見て下さい!意味がわかります。


今回の総評です(^^)偉そうね〜
当日の夕方と翌日の朝での撮影でしたが(実質1日弱)疲労感は3日間連続で撮影してる感じです。
私の場合は広角レンズでも意識しないと上下動が出ます。
東京は人が多いのでステディ歩行が恥ずかしくて出来ませんでした。そのような時はもろに上下動が出てますね〜!動画見ると解ります。
集中力が足りません。反省です(-_-)

今度はいつもの公園で撮影している時の樹木と同じだと言い聞かせて撮影しますw
樹木は私に話しかけてきませんが東京だと特に外人さんが「ヘイ!You Gimbal・・・!」なんて声かけられて、何も話さず独り言で「アハン、アハン」とつぶやきながらニコニコするだけでしたけど。
こんな時英語話せたらな〜としみじみ思いました。

第二弾はお台場ナイトショットです。
夜の東京お台場は幻想的です。乞うご期待!