今回はブラシレスギンバルのテストムービーです。特に走り撮りでのテストです。
この日は午前中に撮影して、家に戻り速攻でチェックしました。すると走り撮りの映像がブレブレなのでBGの調整をしまして3時頃、再度撮影をしてきました。
それでもロールのブルブルが所々に出ています。その夜にGUIの再設定をしました。
何となくですが良さそうだ!撮影はまだですが。

このシーンは工事中の池の中を走っています。なかなか池の中は走れませんよ(^^)
QuickTime PlayerScreenSnapz002
このシーンで突風に遭いロールのブルブルが出てます。原因不明
QuickTime PlayerScreenSnapz003
このシーンはベンチの上を走っているかのように見せてます。 実際は右腕を目一杯伸ばして撮影してます。
QuickTime PlayerScreenSnapz004

今回の撮影では入れてませんが、チルトをさせながら走るとチルトのモーターがブルブルします。走った時の振動でセンサーがエラーするのかな!? 歩きではOKなんだけど・・・
まぁ、チルトモーターのパワーをもう少し上げてみます。

全体の感想は、少しずつですが安定しるような感じがします。 すでにアナログ時代のスタビを凌駕したような気がしますね。
one man
で、今回のテストムービーがこれ↓