お世話になります。
両手持ちハンドル・tenさんオプションの加工に入りました。
来週中には終わらせたいですね。

さて今回はエスモンに載せたいカメラと言うことで、私が私的に選んだのはこれです。
Google Chrome026
 A7RⅡです。
なんと言ってもこの機能を使うとどんな絵になるのか知りたいです。
Google Chrome031
 5軸手ぶれ補正です。
これを使ったときにどうなるのか!?いかにも補正を掛けた絵になるのか?凄く自然な感じになるのか!?試したいですね〜!
この機能がエスモンに有効なら変な振動も気にしないで撮影出来ますよね。

なので予約しちゃいました(^^)
 
ソニー一眼で初めてのインナー4K撮影出来ます。
GH4で始めの頃は4KやりましたがYouTubeにアップ時間が4〜5時間掛かりましたので止めたという経緯がありました。今度は挑戦しようかな!

A7RⅡ用のレンズ選びです。
広角4Kで撮影するならこれでしょう!
SEL1635Z
Google Chrome027
それとこれです。作品作りにはこのレンズも必須です。
SEL2470Z
Google Chrome028
 走り撮りするときはこれです。
SEL1018
Google Chrome029
このレンズはフルサイズにも対応しています。
13.5mmから使える超広角レンズです。四隅は解像が下がり流れがちですが、それがスピード感にもなります。

さすがにこのレンズまで買えませんでした。
カメラとレンズで65万円いきます。
いつかは欲しいレンズです。
Google Chrome030
 しかしこのところのソニーさんはパナさんまで凌駕しようとしています。

どんどん影が薄くなるキャノンさん!巻き返しは来るのか?無さそう!

この間プロのカメラマンの方にキャノン5DMK4は出ますと言う話を聞きましたが、動画性能も凄い物になるのでしょうか!?成ったときは100万円みたいになりそうですかね〜!

キャノンからは足を洗おうかとも考えている今日この頃です(^_^;)

パナさんにはNoktonの素晴らしいレンズがありますからGH4は持っていたいですね。

最後はエスモンの話です。
2日にはこれを持って行きます!
13
今日は何処かでテスト撮影します。
右袖タイプのエスモンです。
当初はこんなのは振動を誘発するだけで使えないと考えていましたが、今は使えるような気がしてきています。
テストすれば直ぐに解ります!結果は後ほどブログかTwitterに書きます!
GH4ユーザーには絶対欲しい仕様ですよね。
如何せんモニターを付けなくても済みますから!
これは大きいです。

作る方として考えると、これは5ミリの曲げ加工です。

これをオプションにしたときは50〜100個は注文しないとメチャコストアップになる!
となると7ミリ板の分割切削加工になります。

そして補強も入れますので重くなります。
31
上の写真で見た場合、左側がより重くなりバランス取るとカメラはもっと右に動きます。
どんどんグリップの中心から離れていきます。
振動が軽減できるのか?悪化するのではとか考えてしまいます。

53
後ろからのこの絵は違和感がありますが・・・慣れが必要ですかね。

エスモン次回予約について!

エスモンの第2ロット予約に関して沢山の方からメール頂いていますが、少し休みますm(_ _)m
いろいろ考えてから決めますね。スタッフの事や下請けの分業、その他諸々です。
私一人では限界がありました。
もう一度海外発注も視野に入れて考えます。

気持ちが落ち込んでいるから考えるのでしょうか!?エスモンはお手軽BGにしかならないのではと考える時があります。それなら外国産のBGがあるじゃん!

う〜ん!少し疲れてるんでしょうね。

以上です。