浅野です。
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

ESMON PROを全部発送出来ましたので、私にもお正月がやって来ました(^_^)v

ESMON PROの使い方です。

ご注文頂いた方にはあなた用デフォルトのプロファイルを送っています。
そのファイルをSimpleBGCのここです。
BlogPaint
profilesに入れて下さい。
Finder005

ドラック&ドロップして下さい。
これでいつでも読み込むことが出来ます。何かエラーした時はこのファイルを読み込んで復旧して下さい。
それでも直らないときはエンコーダーの注意点を読み直して対処して下さい。

カメラバランスを取り、バッテリーを繋いで、電源ボタンを押せば動きます。たったこれだけでフォローモードがで撮影できます。
30

初心者はこのモードの動かし方を覚えて下さい。初心者は動かし方が無骨で格好悪いです。
同調できるようになったらOKです。
以前のエスモンはこれができていないと脱力しています。しかしESMON PROは大丈夫です。

メニューの切り替え!
サービスタブのメニューボタンです。これは押す回数でメニューを切り替えます。
SimpleBGC_GUIApp039
あなたのESMON PROには2クリックにフォローモードが入っています。
他の3〜5クリックには何も割り当てていないです。

これはあなたが設定して下さい。
これからサンプルとして割り当てていきますので参考にして下さい。
因みにProfile1にはフォローモードが入っています。これです。
SimpleBGC_GUIApp045
次にprofil2にSlow follow modeを設定します。
①profile2を選びます。次に②読み込みをクリックして自分用のprofileを読み込みます。
BlogPaint
③丸の所の数字を変えます。12、14にして下さい。
要領こんな感じで入れていきます。

次はprofile3です。ここにはセミロックモードを入れます。
以下の様にして下さい。
BlogPaint

次はprofile4です。ロックモードを設定します。
BlogPaint
上記の様にして下さい。これで完成です。

これの他にフォローロールモードも設定できますがエンコーダーには悪影響が出ますので止めておきましょう。
私の考えですが、エンコーダー化するとデフォルトの座標をキッチリ認識していますのでロールが左右に傾くとデフォルトが認識できなくなり、エラーするのが原因だと考えています。
結果はキャリブレーションのやり直しが必要になります。
SimpleBGC_GUIApp046
左側のクリックが外れていたりしますので、その時はやり直して下さい。

メニューの長押しにはジャイロ補正を入れてあります。
これはどんな時に使うのかというと現場の撮影時に使って下さい。
水平がパンすると斜めになったときにやって下さい。

やり方です。
現場で椅子やテーブルに置いて長押しをします。その時に斜めになろうが、カメラが上を向いていようが構いません。要はじっとしているポジションにすることが大事なんです。
そのまま2秒ほどで終わります。その後リセット掛ければ正常になります。

ACC補正は別です。水平、上下を保ちながら掛けます。これは殆ど現場では使いません。
エンコーダー化したら使うことは無いと思います。32bitになって使ったことが無いです。
これを使うと言うことはキャリブレーションがちゃんとできていないのが原因です。

エンコーダーを無効にしてロックモードにします。これでYAWが動いたりするときはキャリブレーションが下手だからです。やり直して下さい。

またバッテリーを3Sで使う人はサービスタブのバッテリーモニタを3S用に変更して下さい。
デフォルトは4S仕様になっています。

それと今回はフレームIMUはこれにしてあります。
SimpleBGC_GUIApp043
気に入らない場合は自分で変更して下さい。アクロバット的に使う時はAbove YAWでもいいですが、この設定した方が滑らかになります。

大きいカメラで使う人はカメラがロールモーターに干渉する場合があります。そんな時は創意工夫で対処して下さい。
BlogPaint
カメラとロールモーターが干渉する場合は、カメラの後ろ側にダミーの錘を付けて重心を前に送るか、PITCHモーターのスピードを変えて干渉しないようにして下さい。

よく起きそうなのがこれです。
01
プレートの穴位置を右側にした時にはバランスが取れないときもあります。そんな時は左の穴を使うか、アームにダミーの錘を付けて回避して下さい。

使い方はこんな所だと思います。

因みにモーター設定とIMU設定、キャリブレーショ設定を以前撮影していましたので参考にどうぞ!

モーター設定

https://www.youtube.com/watch?v=vOKxlP_Ou9A

IMU設定

https://www.youtube.com/watch?v=_rFr2yX51Es

キャリブレーション設定

https://www.youtube.com/watch?v=T3YPfK1SjE4


以上です。




 
追記です!
最初の数台はここに結束バンドをしていませんので、申し訳ございませんが必要と思う方はご自身で取り付けて下さい。
02
18
 ESMON PROはPITCHモーターを手前に移動する必要がありませんので一番前にしています。
エンコーダー化によりつまらぬ調整をしなくてもスムーズに動きます。
気になる方は結束バンドで止めて下さい。

宜しくお願いします。

以上です。