エスモンのアーム調整をワンタッチに改良する!
既存アームを前提に色々考えました。

結果、こんな物を切削しました。
18
 最後の面取りと中心の穴あけがフリーハンドなので、制度的にはイマイチでしたが機能するための精度はキープしています。

ブラスト掛けるとこんな感じです。
02
 焼き付けして仕上がったのがこれです。
18
 これは以下のパーツと合体して使います。
14
 これを使うと可動範囲が広がります。カメラプレートの穴を遠い方にしています。
35
内側もこんなに寄れます。
39
全体はこんな感じです。
19
 可動範囲は今までと同じになりますが以下の様に使った方が確りと止まります。
08
 このワンタッチ式で恩恵を受けるのは5D3や7DMK2などの大きいカメラやカメラ自体を乗せ替える人には良いのかも知れません。

剛性は行けてる感じですが暫くテストしてみます。
エスモンのマイナーチェンジの第一弾でした。

既存のアームを使ってカスタマイズ出来るのが良いですよね(^_^)v

まだまだ計画はあるんです。アームの長いタイプを試作します。
カメラプレートも改良予定です。

以上です。