撮影時にターゲットに対して旋回しながらの撮影は結構使います。実は毎回この練習だけは欠かさずしています。一向に上手くなりませんが・・・
今回は車を中心に小さい旋回練習です。普段は70m位の大きさです。
QuickTime Player 7001
やり方は簡単です。エルロン(横移動)とラダー(回転)両方を上手に使えばキレイな円を描いてくれます。しかしターゲットを画面の真ん中に置いての旋回は 練習が要ります。すぐに逸れてしまいます。

レバーの動かし方を一定にしていても円の大きさが変わってしまいます。風の影響も受けるからです。
なのでさじ加減が必要です。

練習風景がこれです。興味が無い方はスルーして下さい。  
最後に5.8GHZのFPVが何故日本では非合法なのかは、少し調べてみたらこの周波数は指定業務用的周波数であって一般用には開放されていないと言うことだと思います。外国はOKでも日本の電波法はダメ!厳しいですね。
いろいろ調べてみたらアンテナを変えるだけで距離が延びるらしいので、その好感度のアンテナが有ったので試して見ます。 と言うかF550に付いているのがそれでした(^^)