お世話になります。
今回はSONY A6300とエスモンを吊り下げで試しました。

先ずはGUI設定についてです。
A6300クラスGH4クラスで使うのならこの設定は間違いなく使えます。たぶんその状態で5DMK3のような大きいカメラでも行けると思います。
今現在では最高の設定です。

両手持ちハンドルについてです。
59
このハンドルはエスモンに付けて尚且つモニターを付けたことを考慮したトップハンドルにしています。吊り下げ用にセットしてしも重心バランスが取れている状態です。
そうすると実質の重さを感じない!扱いやすい!感動でした。
そしてエスモンのハンドル間隔は30センチで十分なのが解りました。

注意!休憩中はこんな感じになってしまいます。
36
49
44
モニター無しなら反転できるのですが・・・!?

撮影についてです。
今回はターゲットを意識し構図を考え撮影しました。

撮影カットは全部で42カットですが15mmの超広角で撮ったのは9カットだけです。
28〜54mmを使用しました。
それも歩いているようにしか見えませんが、殆ど走っています(^_^;)

これがその動画です。


私のエスモンを使う人は走り撮りまでするかたが居られますので是非この設定をベースに設定を見直して下さい。
よく見ると微震度は出ていますが私的には十分です。この設定を使えばエスモンで走り撮りも大丈夫ですので、是非走り撮りにも挑戦して下さい(^^)

ビックリしたのは今回の撮影で酷い振動の出ているシーンはゼロでした。初めてです(^_^)v
大概は3割は使えないシーンがありましたからね。
なのでアプリからの制御も無しですしチョウ〜気持ちよかったです(^^)

ターゲットに集中できました。そのおかげで、広角の撮影が少ないのでスピード感の無さと上下動がガクガク出ていますが〜〜仕方ありませんね!私の技量不足ですm(_ _)m

今回は3時間半の撮影でした。撮影後は足がつってしまい暫く動けませんでした。

BGを使う時はそのBGの限界を知った上で何が出来て何が出来ないか考えて使うと思いますが、その限界値が更に広がったと思います。

それから先輩!私もE1 CAMERA買ってしまいました(^_^;)マイクロフォーサーズのレンズを持っている人は4KがGH4より広角で撮影出来ますのでオススメ!
このカメラをエスモンに載せてみたら、軽すぎるので設定下げないと厳しい感じがします(^_^;)


次の目標はエスモン用の4軸機能を開発していますが、挫折に次ぐ挫折の連続です(-_-)
コンパクトさを無視すれば作れるが大きいと意味ないし厳しい〜〜ね!

以上です。







 
追記です。
軽いカメラを載せるとPITCHモーターの音が出ます。
これを無くすには以下の様にして下さい。
 SimpleBGC_GUIApp077
フィルターをこの数字2行を入れれば音は完全に消えます。

後はPIDのところでIをこのようにして下さい。
SimpleBGC_GUIApp078
 全部0.03です。これで軽いカメラでも強い設定のまま使えます。
私の場合は全く音が消えています。