お世話になります。
4軸化の経過報告です。

このキャップ兼シャフト抵抗ボタンですが、全くもって機能しません(T_T)
44
このボタン位では何の抵抗にもなりませんでした〜!
フォローモードをする機能も全然ダメでした。これが有るとシャフトが滑らかに動きません。

違う方法を考えました!こんな感じです。
08
形や寸法を色々いじりました。
これらは不採用の物です。
25
これが取り敢えずのフィンガーグリップです。
30
使い方はこんな感じで握ります。
09
59
18
30
47
自分でシックリくる握り方で操作すると良いと思います。

リニアベアリングをきつめにして装着していますので抜けたりはしないです。しかし一旦取り付けると外すことはできないかも(^_^;)

シャフトについてです。
14
アルミのシャフトだとシャフトが若干たわむのだと思うのですが、滑らかさに欠けます!
シャフトは外注加工でいきます。SUJ2とか言う硬い素材です。

欠点となるのは重量だがこれは仕方ないと考えました。
性能を引き出す為なので我慢しましょう。

性能はこんな感じです。
水平です。
18
10度位傾けても動き出しません。
48
リニアシャフトだと2度位傾けただけで動き出します。
この差は小さいようだけど大きいと感じています。

ここが4軸の生命線ですからね!

製品がくるまではこのアルミ材でテストしてみます。

以上です。