ご無沙汰していますm(_ _)m

久しぶりのSimple BGCについてです。

GUIソフトが2.61b0になっています。
BlogPaint
以前YAW軸だけエンコーダーについて書いたことがありますが、今回はノーマルGUIでエンコーダー化をしてみました。

試したのは懐かしいエスモンノーマルバージョンです。
写真 2016-10-13 14 33 44
基本タブはこんな感じにしました。
 006
以下が主な設定内容です。
007
008
009
010
ノーマルGUIにもエンコーダー設定ができるようになりました。こんな感じです!
011
簡単にできるかと思いやってみると、オフセットの所で躓いてました(^_^;)1日以上悪戦苦闘して出た答えです。

このオフセットはクリックしてはダメです。

クリックして補正するとロックモードでは正常に動作しますが、フォローモードではYAW軸はクルクル廻ってしまいます!

色々試しましたがダメでした!!

多分ですが、コントローラーのバージョンに関係があるかも知れません。もしかすると〜!エンコーダーの端子が付いているコントローラーなら上手くいくのかな〜!?そんな感じです(^_^;)

「手順です。」
Typeの所で取り付けたモーターの種類を選びます。そしてそのまま「書き込み」クリックしします。
2秒経つとエンコーダーモードに入ります。
これで完了です。

疑問点!
エンコーダーが掛かっているがYAW軸は何故か簡単に外れてしまいます!?
えっ!何だこれ! 何処が違うの?

YAW軸を激しく動かしてみると、動作中はちゃんと追随してくれて脱力しません。
要は動いている最中は脱力しないと言う事と理解しました。

ニュートラルの状態だと簡単に外れます!
これがノーマルGUIでのエンコーダーみたいです(^_^;)

私の考えです!
取り敢えずはこの状態で動かして使ってみて下さい。激しい撮影をしないのであればOKだと思います。
この感覚は本人しか分かりません。

万が一、この状態ではダメだと判断した時は有料のエンコーダー化をするのが良いと感じます!?
有料版のエンコーダーにした時ですが、YAW軸だけしかエンコーダーが掛かりません。

PITCHモーターのお馬鹿さんはそのままです。

バッテリーの持続時間もどアップしません!

こんな状態でのエンコーダー化は意味があるのかと疑問が生じます。
これがメイン機であれば仕方ないとしても、サブ機として使うのであれば十分な気がします。

後はご自身で判断して下さいm(_ _)m

以上です。