いきなりですが前回ブログの訂正があります。
セカンドIMUの取付場所が違いました。あの位置ではエラーします。
当然ですね。エラーはそれが原因でしょう!
セカンドIMUは動かない所に付けるのが正解です。
こんな感じです。
Acrobat001
 今回の検証です。
先ずはBGですが、BG買う人はこれが一番最強です。 
安物=剛性の無いBGは何個買ってもダメな物はダメです。
DSC00007
 ガタガタした緩みがどこにもありません。あのDEFY G5より剛性は上です。
YAW・ROLL・PITCH全てにモーターブラケットが付いていますが、これが剛性を手助けしてくれています。少し邪魔なブラケットですがあった方が良いのです。
 DSC00004
このロールの金物が完全にホールドしてくれますので走り撮りをしてもガタガタきません。
やっと出会えたと言う感じです。
これからはNEW BGで行きます(^^)

それから32bitコントローラーですが、ハッキリ言って8bitのコントローラーとは比べものにならないほど処理能力の差があります。今まではチルトやパーンをさせて元に戻すと水平がエラーしてたりしますが32bitコントローラーは高い精度で命令に従ってくれます。

たとえば180度チルトさせて(逆さまな状態)走り撮りしてもカメラが暴れません。コントローラー取り替えると解ります。
絶対32bitにするべきです。

で、今回撮影したのがこれです。YouTubeとは別に編集した特別バージョンです。